ブログ 中国古典 論語

徳は孤ならず必ず鄰有り

投稿日:

徳は孤ならず 必ず鄰有り
(訳)
徳を備えた人間は決して孤独にはならない。
必ず理解し、寄り添ってくれる人がいる。

確固たる信念を持ち、自分の道を切り開いていこうとしても、
初めから全て順調にいくわけではありません。
しかし、歩みを続けていれば、
その姿を必ず見ていてくれる人はいるものです。

親身になって話をしてくれる方、温かい言葉をかけてくれる方、
そっと見守ってくれる方、そしていつも応援してくれる仲間たち。

周囲からの限りない「真心」と「思いやり」とを感じたとき、
人はその恩にどうやって報いていくか、あるいは、
どうやって周囲に貢献していくかを考えずにはいられません。
そのことに思い至ったとき、本当の意味で自分の人生が始まるのです。

-ブログ, 中国古典, 論語

Copyright© ryublog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.